仏事全般

どこで買うべき?数珠を売ってる場所はこういう所です

お坊さん歴20年以上の未熟僧(みじゅくそう)と申します。

この記事はこんな人に向けて書いています
  • 自分用の数珠を買っておこうかなぁ・・・。
  • 数珠って、どこで購入するのがいいんだろう?

お葬式や法事など、仏事では必ず『数珠』を使います。

あなたはどんな数珠を使っていますか?

・・・えっ?

まだ数珠を持っていない?

社会人になったら数珠の1つくらいは持っておいた方がいいですよ。

いざという時に恥をかいてしまいます。

逆に、ちゃんと【持っておくべき物】を持っていれば、「あっ、ちゃんとしてるんだな。」と思ってもらえますよ。

とはいえ、数珠をどこで買えばいいのかがイマイチ分かりませんよね?

最近では、いろんな場所で数珠を売っていますが、お坊さんの僕としては、

【仏具店】か【インターネットの通販サイト】

のどちらかで買うのがおすすめです。

この記事を読むと、

  • どんな数珠を購入すればいいのか
  • 数珠をどこで購入するのがいいのか

が分かります。

数珠を【初めて買う】という人はもちろん、数珠の【買い替え】を検討している人にも必ず役に立つ情報なので、ぜひ最後まで読んでみてください。

数珠は『略式念珠』を購入する

この記事を読みに来てくれたということは、あなたは「数珠を買おうかな。」と思っているんですよね?

ありがとうございます、あなたのその気持ち、お坊さんの僕としては嬉しいです。

では、あなたは、どんな数珠を買おうと思っていますか?

数珠はどれも同じというわけではありませんので、適当に買っちゃダメですよ。

数珠には、大きく分けて、

  1. 本式念珠(ほんしきねんじゅ)
  2. 略式念珠(りゃくしきねんじゅ)

の2種類があるんです。

『本式念珠』というのは、珠の数が108個あって、お坊さんも使うような正式な数珠のことをいいます。

『略式念珠』というのは、珠の数が【18~27個】くらいの、一般の人が使うような略式の数珠のことをいいます。

そして、『本式念珠』の場合は宗派によって形が違うのです。

もしもあなたが、「自分の家は◯◯宗だから、それに沿った数珠を買いたい」と考えているなら、宗派に合わせて本式念珠を買ってください。

でも、そうではなくて「とにかく1つ数珠を持っておきたい。」というだけであれば、

略式念珠

を購入すれば十分ですよ。

略式念珠は、『略式』という名前ではありますが、数珠としての意味や効果まで略されているわけではありませんので安心してください。

略式念珠というのは、いろんな宗派でも使えるように工夫された『優れた数珠』なので、これを1つ持っていれば問題はありません。

略式念珠の【素材】や【色】については、特に決まりもなく何でもかまいませんから、あなたのお好みに合わせて購入しちゃって大丈夫ですよ。

ただ、数珠には一応【男性用】と【女性用】がありますので注意してくださいね。

【関連記事】:初めて数珠を買うなら【略式念珠】を選ぶのが正解!

数珠を売っている場所はこういう所です

数珠を買おうとしても、

  • 「どこへ買いに行けばいいんだろう?」

と迷ってしまいますよね?

最近ではいろんな場所で数珠が販売されていますので、基本的にはどこで買ってもかまいません。

ここからは、数珠を売っている場所をいくつか紹介していきますので参考にしてみてください。

ちなみに、数珠を購入する場所として僕がおすすめするのは、

【仏具店】か【インターネットの通販サイト】

のどちらかです。

仏具店

数珠というのは、あなたもご存じのとおり『仏具』です。

ですから、数珠は、

仏具店

で買えます。

仏具の専門店なので、いろんな種類の数珠が販売されていますし、店員さんも数珠に関する専門知識があります。

なので、あなたの疑問や要望にちゃんと応えてくれるんですよね。

仏具店に行くなら、せっかくですから数珠以外の【仏事】に関することもいろいろと聞いてしまいましょう。

仏教や仏事のことって、とにかく【分かりづらい】ですよね?

しかも今さら他の人にも聞けないし。

だから、他の人が知らないような専門的なことをタダで教えてもらえるチャンスなので、ドンドンと質問しちゃえばいいんです。

あと、仏具店で数珠を買うと、地味だけどありがたいメリットがあります。

それは、

  • 数珠のヒモが切れてしまった時には修理をしてくれる

ということです。

もちろん、無料ではできませんが、仏具店が依頼している職人さんに直してもらえるので安心ですよ。

この辺は仏具の専門店ならではのメリットですね。

ちなみに、京都などには『数珠の専門店』があるのです。

本当であれば、数珠を買ったり修理してもらうには『数珠の専門店』が1番いいんですけど、日本全国で考えた場合、あまりにお店の数が少ないので、この記事ではあえて紹介をしていません。

【関連記事】:数珠が切れた!これって縁起が悪いの?それとも良いの?切れてしまう原因や対処の方法

インターネットの通販サイト

数珠というのは、使っている素材や色など本当にたくさんの種類があるんですよね。

数珠はそんなにたくさん買うものじゃないですから、どうせならちゃんと【気に入ったもの】を買ってください。

ただ、仏具店などの店舗に行っても、もしかすると『あなたの気に入った数珠』が見つからないかもしれません。

そんな時は、

インターネットの通販サイト

で買うといいですよ。

大手の通販サイトなら店舗にはないくらい多くの種類がありますので、選択の幅が一気に広がるんですよね。

ちゃんとあなた好みの数珠を探すことができるのが通販サイトの大きなメリットです。

ただ、インターネットの通販サイトだと現物を見ることができないんですよね。

色合いに関しては画面で見るのと実物の差はあまりないのですが、素材の質感などは実際に見てみないと分かりません。

そこで、あなたに1つの方法を紹介します。

もしも時間に余裕があるなら、一度仏具店に行って、そこで売っている数珠を見てみてください。

そしたら、必ず店員さんが声をかけてきますので、そこで「ちょっと見に来ただけなんですけどぉ。」みたいな前置きをしておいて、店員さんに数珠を見せてもらいながらいろいろと教えてもらいましょう。

この時に【どの種類の素材がどんな質感なのか】を覚えておきます。

もしも、そのお店に気に入ったものがあったら素材の名前と値段を確認しておきます。

そして、「ありがとうございます、とても勉強になりました。もう少しだけ検討して、また来ます。」と言って、そのお店では買わずに帰宅します。

帰宅したら、店員さんから教えてもらったことを思い出しながら、あなたの気に入った数珠をインターネットの通販サイトで店舗の値段よりも安く購入してしまうのです。

まぁ、たしかに面倒くさいやり方ですけど、この方法なら品質も確かで気に入ったものを安く買えますよ。

でも、もしも「素材の質感にはあまりこだわらないよ。」という場合は、最初からインターネットの通販サイトで購入してしまう方が、わざわざ買いに行くよりも圧倒的にラクですし価格も安いです。

しかも、インターネット通販サイトで購入した数珠は、だいたい翌日〜3日程度で届きますので、お葬式で急に数珠が必要になった場合でも、日程によってはギリギリで間に合います。

数珠を購入する時には、

  • ちゃんと現物を見てから買いたいなら、一度仏具店に見に行ってからインターネットの通販サイトで買う
  • あまりこだわりがないのなら、最初からインターネットの通販サイトで買う

というのが僕のおすすめの購入方法です。

デパート(百貨店)

あなたには、いつも行くような馴染みのデパート(百貨店)はありますか?

数珠は、

デパート(百貨店)

でも買えますよ。

百貨店というだけあって、いろんなものが販売されていますから、仏事に関する商品も購入できます。

デパートにはだいたい、喪服や黒いネクタイや袱紗(ふくさ)などを売っている場所があります。

そこで種類は少ないですが数珠も売っています。

あるいは、デパートによっては仏壇を販売している売り場もありますので、そこでも数珠を買うことができます。

なので、デパートで何か買うものがあった時に、一緒に数珠も買うのもアリですね。

ただ、基本的にデパートの店員さんには仏具店の店員さんほど数珠の専門知識はありませんから、何か聞きたいことがあっても満足のいく答えが返ってこないかもしれません。

紳士服専門店

あなたの家の近くに『紳士服店』はありますか?

数珠は、

紳士服専門店

でも売っています。

街の個人商店はもちろん、全国チェーンの紳士服専門店でも大丈夫ですよ。

紳士服専門店には必ず『喪服』が売っているんですよね。

それで、喪服と合わせて、お葬式の時に使うモノの1つとして数珠も売っているんです。

ただし、やはりデパートと同様に、販売されている数珠の種類は少ないです。

となると、お察しのとおり、紳士服専門店の店員さんは数珠に関することはほとんど知りません。

葬儀式場

数珠というのは、主にお葬式や法事で使います。

でも、数珠を持っていないという人はけっこう多くて、そのような人は【お葬式】の時に慌てるんですよね。

場合によっては、時間が無くてお葬式の日までに数珠を買えないケースもあります。

そんな人のために、

葬儀式場

でも数珠を売っているんです。

ですから、あなたの家の近くに葬儀式場があるなら、そこで数珠を買うのもアリですよ。

ただし、あくまで【急に数珠が必要になった人のため】に販売されているものなので、数珠の種類はかなり少ないです。

霊園

数珠を持っていなくて慌ててしまう場面のもう1つが『法事』の時です。

これは、数珠は買ってあるのに持ってくるのを忘れてしまった、というケースが多いです。

そのような人のために、

霊園

で数珠を売っていることもありますよ。

ほとんどの霊園には【管理事務所】があり、そこで売っています。

ただし、こちらもあくまで【急に数珠が必要になった人のため】に販売されているものなので、数珠の種類はかなり少ないです。

普通の服飾店

数珠は意外な所でも売っています。

最近では、

普通の服飾店

でも売っているんですよね。

特に全国チェーン展開しているような大型ファッション店であれば、種類は少ないですが数珠を売っています。

ただ、普通の服飾店で売られている数珠は、『品質』という点で心配なモノばかりなんですよねぇ。

数珠というのは、ある程度はちゃんとした品質のものを持った方がいいと思いますよ。

ですから、普通の服飾店で数珠を買うのは、僕はあまりおすすめしません。

コンビニ

あなたがいつも利用しているコンビニ。

数珠というのは、

コンビニ

でも売っているんです。

ただし、すべてのコンビニで売っているわけではありません。

コンビニというのは、店舗ごとによって売っている商品が違います。

コンビニでは膨大なデータを集めて、収集結果にもとづいて【その場所で売れやすい物】を販売しています。

ですから、『葬儀式場』や『公営霊園』あるいは『火葬場』など、【数珠を使う場所】が近くにあるようなコンビニであれば、数珠を売っている可能性が高いのです。

でも、もちろんコンビニによっては売っていない場合もありますし、仮に売っていたとしても、やはり数珠の『品質』が良いとはいえません。

なので、コンビニで数珠を買うのは、僕はあまりおすすめしません。

100円均一ショップ

数珠を売っている場所で僕がもっとも驚いたのが、

100円均一ショップ

です。

でもねぇ、たしかに数珠を売っていますが、かなり『品質』が悪いですよ。

正直なところ「これは・・・オモチャか?」っていうレベル。

まぁね、なんせ100円~300円のモノですからね、そこに『品質』を求めることが間違いなんですけど。

まぁ、『一応は売っている』という程度で参考にしてください。

本音を言えば「100円均一ショップで数珠を買っちゃダメですよ。」と言いたいところですが、緊急用として紹介だけしておきます。

ですから、100円均一ショップで数珠を買うのは、『どうしても数珠を買う時間がない』という緊急時の【最終手段】として頭の片隅に置いておきましょう。

あと、100円均一ショップの数珠は、使い終わったら捨ててしまってください。

そして、もしも他のちゃんとした数珠を持っていないなら、この記事を読み返してもらって品質の良い数珠を買ってください。

どのくらいの値段の数珠を買うべきか

数珠はちゃんとした『品質』のものを買うべきです。

とはいえ、『品質』のよい数珠というのが、どのくらいの値段なのか気になることでしょう。

数珠にはたくさんの種類がありますから、使われている素材によって値段はピンキリです。

ですから、ここは『お坊さん』として僕なりに考えた【買うべき数珠の値段】をお伝えします。

数珠は、

5,000~10,000円(税込)

くらいのものを買いましょう。

数珠には高価なモノがいくらでもありますが、これくらいの価格帯が現実的かなと思います。

ただ、それでもこの値段は一般的に販売されている数珠の相場より少し高いでしょう。

でも、数珠なんてそう何度も買うものではないですよね?

良い品質のものを1つ買って、それをずっと使えばいいのです。

数珠は永く使えば使っただけ、1つ1つの珠に仏様のチカラが宿ると言われています。

今回の記事では数珠そのものについての解説は割愛しますが、数珠ってちゃんと1人に1個ずつ持っておいた方がいいんですよ。

※数珠については『数珠とは何か?数珠を持つ意味と使い方(持ち方)を説明します。』の記事で詳しく解説していますので読んでみてください。

ですから、1人に1個ずつ、ちゃんと品質の良い数珠を買うようにしてください。

ここで、「みんなはどんな数珠を買っているの?」と気になる人もいるかもしれませんね。

僕が20年以上お坊さんをしてきて、お葬式や法事で数万人分の数珠を見てきましたが、男女別で人気のタイプがありましたので参考までに紹介しますね。

男性に人気があるのはコチラのような数珠ですのでご覧になってみてください。

《Amazon》仏壇屋 滝田商店 京念珠 数珠 男性用 青虎目石 22玉 正絹頭付房 数珠袋付き すべての宗派で使える男物念珠 証明書付

やはり、使っている素材は高品質の石です。

色は、ただ【真っ黒】なのではなく、【濃紺】や【濃茶】も合わせて使っているモノの方が人気です。

これなら、どこに持って行っても恥ずかしくありませんね。

女性の場合は、コチラのような数珠を持っていると素敵ですのでご覧になってみてください。

《Amazon》仏壇屋 滝田商店 京念珠 数珠 女性用 紫水晶 グラデーション 7mm玉 正絹頭付房 数珠袋付き すべての宗派で使える 証明書付

ほとんどの人は、珠の素材が高品質なモノを買っています。

僕なんかが言わなくても、みなさん数珠の重要さを分かっておられるのですね。

女性の場合は、紫やピンクなどの色が人気です。

喪服は【黒色】でなければいけませんが、数珠に関しては他の色でも問題はありません。

白系、ピンク系、紫系、シルバー系、緑系など、お好みの色のモノを買って下さいね。

まとめ:数珠を購入するなら【仏具店】か【インターネットの通販サイト】にすべし!

数珠は、お葬式や法事で必ず使うものです。

特にお葬式の知らせは急に来ますから、いざという時に慌てないように数珠は前もって購入しておくべきでしょう。

数珠には、

  1. 本式念珠
  2. 略式念珠

の2種類があります。

もしも「数珠は1つだけ持っていればいい。」というのであれば『略式念珠』を買ってください。

数珠の購入については、数珠を売っている場所はたくさんありますので、基本的にはどこで買ってもかまいません。

ただ、【数珠の品質】や【種類の多さ】を考えると、

【仏具店】か【インターネットの通販サイト】

のどちらかで買うことをおすすめします。

100円均一ショップなどでも買うことはできますが、正直なところ品質が不安ですね。

どうせ数珠を買うなら、ちゃんとした品質のものを買いましょう。

つまらないところでケチらないで、

5,000~10,000円(税込)

くらいのものは買ってくださいね。

社会人になったら、数珠の1つくらいは持っておくべきです。

自分の家族や親戚はもちろん、仕事関係なども含めると、いつ数珠を使うタイミングが来るか分かりません。

そんな時に「いや、じつは数珠を持っていなくて・・・。」なんて言ってたら恥ずかしいですよ。

必要以上に高価なものは買わなくていいので、【あなた専用の数珠】を1つちゃんと購入しておきましょう。